講座詳細

単独講座平成28年4月改正 助成金最新情報 オススメ2本!

皆川雅彦

社員のキャリアアップや
職場環境の向上などをお考えの方に

平成28年4月に大幅改正
オススメの助成金をご紹介!

社員のキャリアアップや職場環境の向上などをお考えの方に、
オススメの助成金を、社会保険労務士の皆川先生が詳しく解説します。

そのひとつが『キャリアアップ助成金』です。 これは有期契約、派遣労働者に対して、 ある一定期間が経った後に、 正社員として採用するときにでる助成金で、 今まで6コースだったものが、 今回の改変で3つのコースに統合されました。

どのように変わったのか、
またどうやって申請したらよいのか講座をチェックしましょう。

一人あたり60万円で、事業所あたり15人まで適用されるとあり、
申請が通ると、大きな金額になります。
さらに、東京都に事業所を構えている事業主に対しては、
さらにオススメの助成があります。

この機会にキャリアアップ助成金の導入を考えてみてはいかがでしょうか。

せっかく準備しても通らない可能性が
不備なく提出するために確認すべきこと

社員のキャリアや処遇を上げるために、
活用したい助成金の制度ですが、
書類は煩雑なことが多く、手順もしっかりと確認する必要があります。
せっかく準備を進めても、最終段階で不備が見つかり、
助成が認められないこともよくあるからです。

それを踏まえて、皆川先生がオススメする助成金は、
キャリアアップだけではありません。
助成金の定番としてご存知の方も多いと思いますが、
『キャリア形成促進助成金』も今回の改正で大幅に変更がありました。
知らずにいると、助成の機会を逃すことにもなりますので注意しましょう。

ひとつ紹介するのなら、
今まであった企業内人材育成推進助成金が
この3月で廃止になっています。

今まで通り、申請をお考えの方は、
内容が変わっているのでしっかりとポイントを抑えましょう。

他にも「制度導入コース」の中の、
職業能力評価制度やキャリアコンサルティング制度にも
改正がありましたので、合わせてチェックしましょう。

申請の条件が合うならば、助成金を活用したいと考える。
経営者や幹部社員のみなさんにこそ、受けていただきたい講座です。
すぐにチェックして、4月に改正になったばかりの助成金制度を確認しましょう。

ダイジェスト動画

講座詳細

教材構成 動画教材:収録時間 約25分
主な学習項目
  • 平成28年4月の助成金大幅改正について
  • 申請書類作成の手順とポイント
必須前提知識 なし
担当講師

皆川 雅彦(みなかわ まさひこ) 先生

社会保険労務士法人 葵経営

特定社会保険労務士

「お役に立ちます社長のために」をモットーに、人材育成の支援を致します。

行政職員の経験8年、製造業の経営者8年、その後39歳で社会保険労務士を開業。裁判所の調停委員、特定社会保険労務士として個別労働紛争の解決及び未然防止対応策に取り組みます。
また、企業の人材育成の支援に力を入れており、育成計画づくりから研修講師としての実行、その後の業務への落とし込みまでのお手伝いをさせていただきます。

受講する